全国TG会の報告

若林支部総会懇親会「初夏の集い」が開催されました

2019/05/31

5月31日(金)午後6時30分より、仙台市の仙台国際ホテルにおいて東北学院同窓会若林支部総会・懇親会「初夏の集い」が開催されました。

総会は、亀岡幸康若林支部幹事長の司会進行で定刻どおりに開始され、飯岡智若林支部長の挨拶の後、平成30年度事業報告、令和元年度事業計画、会計報告がなされ議題は全て承認されました。

その後、同会場にて懇親会へと移り、来賓挨拶として同窓会を代表して仙台同窓会会長でもある峯岸良慥同窓会副会長の挨拶、学校側来賓を代用して原田善教総務担当常任理事・副学長の挨拶と続き、本郷克哉泉支部長の乾杯のご発声にて若林支部懇親会「初夏の集い」が開宴となりました。青葉支部から佐藤順幹事長、泉支部から本郷克哉支部長と藤巻紀夫幹事長、太白支部から橋公晴支部長、宮城野支部から澤雅哉支部長と各支部の代表が来賓として招かれ紹介がおこなわれました。懇談中は、活躍されている会員の近況報告として、国会議員や市議会議員の方々からスピーチが行われ、春の叙勲で旭日中綬章を受章された森山博同窓会副会長も登壇され近況報告のスピーチがありました。その後も会場では、終始和やかな懇談が各所で行われ若林支部懇親会「初夏の集い」は盛会の中、参加者全員による手締めで閉会となりました。