全国TG会の報告

栗原支部総会懇親会並びに市民講座が開催されました

2017/09/27

 9月16日(土)栗原市のホテルグランドプラザ浦島において東北学院同窓会栗原支部総会懇親会並びに市民講座が開催されました。
 総会・懇親会開催に先立ち、午後2時より栗原支部主催市民講座が開催され、本学教養学部地域構想学科の和田正春教授を講師に「地域の資源を活かしたものづくりまちづくり」と題して、地域資源と地域の力を活かしたまちづくりについての講座が行われ参加した市民は熱心に聴講されていました。
 市民講座終了後、午後4時から行われた支部総会から千葉副学長も合流し参加しました。校歌斉唱で始まり、大江善弘支部長からの挨拶、来賓紹介、千葉副学長からの祝辞と続き、議事は、後藤哲弘氏の議事進行にて準備された議案は全て承認されました。柴田靖之氏の閉会挨拶で総会は終了し、全体での記念撮影を行い懇親会会場へと移動しました。
 懇親会では、大江支部長の挨拶、千葉副学長からの近況報告を含めた挨拶と続き久我竹五郎顧問の乾杯で開宴となりました。校友課作成の懐かしい写真パネル展示がなされた懇親会会場では、参加者全員によるテーブルスピーチや栗原支部より学校への寄付金贈呈がありました。また、大江支部長の相撲甚句が披露されるなど大いに盛り上がり、最後は、支部創設時からの同窓生や若い同窓生も入り交じり、高橋信博顧問のリードによる校歌斉唱とエールにて全員で大合唱し盛会のうちにお開きとなりました。